TOP > お知らせ

お知らせ

7/9まで〆切を延長!修了生研修講座7月

2018.06.30

7/22(日)に実施する「臨床美術修了生研修講座」2講座の申し込みを、7/9(月)まで延長して受け付けています。実践に向けスキルアップを目指す方、せっかく資格を取得したのに久しく実践できていない方、資格更新に向けて単位を取得したい方など、ぜひこの機会に受講をご検討ください。

■修了生研修講座5
CAC研修会No.10-12 子どもに向けたアートプログラム
本アートプログラムは、使用画材をオイルパステルのみに絞り、1プログラム60分以内で制作できるのが特長です。時間があればじっくりと制作することも可能です。
また、狭いスペースでも制作しやすいように、最大でもB4サイズ以内の画面であることがあげられます。研修会では、3つのプログラムのうち1つのプログラムの参考作品を制作して、他2つのプログラム制作工程画像の入ったテキストをもとにポイント説明を行います。
>>プログラム研修詳細

■修了生研修講座6
アートプログラム実践塾シリーズ研修会④ [4級取得者対象]
ベーシックなものから、最新のものまで、様々な現場で実施されたプログラムの研修会です。子どもから高齢者まで現場での実践を具体的にイメージしながら、ご一緒にアートプログラムを読み込んでいきましょう。

≪研修プログラム詳細≫
「落ち葉と銅箔のレリーフ」
手に入りやすく、安価な材料で取り組めます。誰でも夢中になれ、銅版の渋い色が品のある作品に仕上がる、子どもから大人まで楽しめるプログラムです。
>>プログラム研修詳細

開講日:7月22日(日) ①10:00~12:00  ②13:30~15:30
申込〆切:7月9日(月) ※延長しました

※受講修了で3単位取得となります。
※更新制度 単位取得対象講座

この機会に、ぜひ受講をご検討ください。
お申し込みはこちらから

〆切延長!臨床美術士 説明会&無料アート体験  5/8(火)〆 

2018.05.03

5/19(土)に実施する「臨床美術士養成講座 説明会&無料アート体験」の申し込み受付を、5/8(火)まで延長しています。

「臨床美術とは何?」「どのような場面で実施されているの?」「絵は苦手なのに大丈夫?」などの様々な質問に対して、現場で活躍する臨床美術士が、具体的な実践を交えてご説明いたします。
ワークショップでは「臨床美術」の基本となるアートプログラムを体験できます。
制作時間30分程度で、すてきな抽象作品ができあがります。絵を描くのが好きな方、絵はちょっと苦手と思っている方も、きっと新鮮な発見があることでしょう。
ぜひこの機会に受講をご検討ください。

●日程=5/19(土)
●時間=午前の部10:00〜12:00/午後の部13:30~15:30
●講師=大倉葉子(臨床美術士)
●会場=本館講義室
●対象=一般(臨床美術士の資格取得をご検討の方)
●定員=各15名
●申込締切日=5/8(火)
※午前と午後とは同じ内容です。両方を受講することはできません。

講座情報

お申し込みはこちらから

申込〆切を延長!|臨床美術修了生研修講座1・2 5/8(火)〆 

2018.05.02

5/20(日)に実施する「臨床美術修了生研修講座」2講座の申し込みを、5/8(火)まで延長して受け付けています。実践に向けスキルアップを目指す方、せっかく資格を取得したのに久しく実践できていない方、資格更新に向けて単位を取得したい方など、ぜひこの機会に受講をご検討ください。

1、ワークショッププログラム研修会 No.1-4
臨床美術を初めて体験される方を対象にしたワークショップやイベント等に適したオイルパステルを使ったアートプログラムです。制作時間は約30分。鑑賞会での伝え方など具体的に説明を行います。
>>プログラム研修詳細

2、アートプログラム実践塾シリーズ研修会③ [4級取得者対象]
「コルクシートでつくる珊瑚礁」
ベーシックなものから、最新のものまで、様々な現場で実施されたプログラムの研修会です。子どもから高齢者まで現場での実践を具体的にイメージしながら、ご一緒にアートプログラムを読み込んでいきましょう。
>>プログラム研修詳細

開講日:5月20日(日) ①10:00~12:00  ②13:30~15:30
申込〆切:5月8日(火)

※受講修了で3単位取得となります。
※更新制度 単位取得対象講座


この機会に、ぜひ受講をご検討ください。
お申し込みはこちらから。

受付開始!2018年度 開講講座の受講申込受付を開始いたしました。

2018.03.28

ウェブサイトをリニューアルし、2018年度 開講講座の受講申込受付を開始いたしました。

また、資料請求をいただいた方とこれまでの受講者の方には、順次パンフレットを発送しております。
間もなく到着いたしますので受講について、ご検討くださいますようよろしくお願い申し上げます。

<2018年度開講講座>
●臨床美術士養成講座 →詳細はこちら
●感性の和太鼓 →詳細はこちら

<資料のついて>
新規でパンフレット送付をご希望の方は、
こちらの「資料請求フォーム」からご請求ください。

〆切延長|11/7〆切 臨床美術修了生研修講座⑦⑧(11/19山形研修会)

2017.10.31

11/19(日)に実施する「臨床美術修了生研修講座」2講座の申し込みを、11/7(火)まで延長して受け付けています。
冬休みやクリスマスシーズンに実践したい、色鮮やかなアートプログラム
実践に向けスキルアップを目指す方、せっかく資格を取得したのに久しく実践できていない方、資格更新に向けて単位を取得したい方など、ぜひ受講をご検討ください。

⑦色鉛筆アートプログラム研修会No.39-44《フェリシモシリーズ》
どこの施設にでもあるような画材で臨床美術を実践したいという要望にお応えして、色鉛筆という身近な画材で実施できるプログラムを開発しました。さまざまな画材を揃えることが難しい現場でも、色鉛筆を主にして実践することができるアートプログラムです。今回のシリーズは2013年からフェリシモで発売している『脳が目覚めるお絵描きプログラム』のために開発した内容です
>>プログラム研修詳細

⑧りんごシリーズアートプログラム研修会「りんごのスタンプカード」 [4級取得者対象] 
りんごをモチーフとしたアートプログラムの研修会です。りんごは臨床美術ではベーシックなモチーフですが、素材やアプローチが変わることで感じ方も変わり、新しい発見があるでしょう。
>>プログラム研修詳細

開講日:11月19日(日) ⑦10:00~12:00  ⑧13:30~15:30
申込〆切:11月7日(火)

※受講修了で3単位取得となります。
※更新制度 単位取得対象講座


この機会に、ぜひ受講をご検討ください。
お申し込みはこちらから。

〆切延長|10/10正午〆 臨床美術修了生研修講座⑤⑥(10/22山形研修会)

2017.10.06

10/22(日)に実施する「臨床美術修了生研修講座」2講座の申し込みを、10/10(火)正午まで延長して受け付けています。
実践に向けスキルアップを目指す方、せっかく資格を取得したのに久しく実践できていない方、資格更新に向けて単位を取得したい方など、ぜひこの機会に受講をご検討ください。

① CAD研修会<冬>デイサービスなどの現場向けアートプログラム研修会
デイサービスやグループホームなどの高齢者施設で仕事をされている方からご要望の多かった、高齢者施設向けアートプログラムの研修会です。
>>プログラム研修詳細

②アート塾講師認定講座『絵は誰でも描ける』 
五感で感じたことを描く第一歩として、臨床美術士養成講座で学んだ「りんごの量感画」は、その後も描く機会が多いと思います。「りんごの量感画」は臨床美術の原点であり、臨床美術の考え方のベースは ここにあります。
本講座では、現場で実施して、なかなか思うようにいかない、こういう場合はどうしたらいいのだろうといった疑問をひとつひとつ確認していきます。
>>プログラム研修詳細

開講日:10月22日(日) ①10:00~12:00  ②13:30~16:00
申込〆切:10月10日(火)正午

※受講修了で3単位取得となります。
※更新制度 単位取得対象講座


この機会に、ぜひ受講をご検討ください。
お申し込みはこちらから。

夏季休業のお知らせ

2017.08.10

本学は、8月11日(金)~20日(日)を夏季休業期間とさせていただいております。

この期間は、お電話によるお申し込み・ お問い合わせはお休みさせていただきますので、8月21日(月)以降にお掛けくださいますようお願い申し上げます。

なお、ウェブの申込フォームとFAXによるお申し込みは可能ですので、
こちらをご利用くださるようご案内いたします。

※お問い合わせへのご返答は、8月21日(月)以降となります。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

8/1より 「感性の和太鼓」C・Dクラス募集開始!

2017.07.29

2017年8月1日(火)より、「感性の和太鼓」Cクラス・Dクラスの募集を開始します。
この機会に是非、受講をご検討ください。
※プログラム案内、および申込フォームは8月1日より公開となります。

~感性の和太鼓~
伝統曲を習得し演奏発表を目指す [全10回]

講座内容
伝統曲「屋台囃子」を覚え、演奏できるようになることを目標とします。
初めての方は、曲と型を覚えて演奏ができるようになることを目指します。
経験者は、音と動きの質と表現に着目した演奏を目指します。
なお、講座終了後、希望により太悳主催の演奏会に出演します。 

日程=土曜日(9/30, 10/7, 14, 21, 28, 11/4, 11, 18, 25, 12/2 )
講師=川口幾太郎(基盤教育研究センター教授)
会場=東北芸術工科大学・体育館
持ち物=運動着、体育館用シューズまたは地下足袋、タオルなど。 
      ※練習に使用するバチは講座の時間のみお貸しします。

<Cクラス>
●時間=16:30~17:30
●対象=小学生〜高校生、親子  
●受講料=中学生以下12,300円/大人(高校生・親)14,300円(傷害保険料800円含む) 
●定員=16名

<Dクラス>
●時間=17:30~18:30
●対象=大学生~60歳まで
●受講料=14,300円(傷害保険料800円含む) 
●定員=24名

申込受付期間=8月1日(火)~9月11日(月)

〆切延長|6/9正午〆 臨床美術修了生研修講座①②

2017.06.05

6/25(日)に実施する「臨床美術修了生研修講座」2講座の申し込みを、6/9(金)正午まで延長して受け付けています。
6月は、色鉛筆とオイルパステルを活用するプログラム研修です。

修了生研修講座① 色鉛筆アートプログラム研修会No.17-24
どこの施設にでもあるような画材で臨床美術を実践したいという要望にお応えして、色鉛筆という身近な画材で実施できるカリキュラムを開発しました。さまざまな画材を揃えることが難しい現場でも、色鉛筆を主にして実践することができるプログラムです。

修了生研修講座② CAC研修会(子どもに向けたアートプログラム) No.16-18
本アートプログラムは、使用画材をオイルパステルのみに絞り、1プログラム60分以内で制作できるのが特長です。
時間があればじっくりと制作することも可能です。また、狭いスペースでも制作しやすいように、最大でもB4サイズ以内の画面であることがあげられます。研修会では、3つのプログラムのうち1つのプログラムの参考作品を制作して、他2つのプログラム制作工程画像の入ったテキストをもとにポイント説明を行います。

開講日:6月25日(日) ①10:00~12:00  ②13:30~15:30
申し込み〆切:6月6日(火)

※受講修了で3単位取得となります。
※更新制度 単位取得対象講座


この機会に、ぜひ受講をご検討ください。
お申し込みはこちらから。

科目等履修生・聴講生の募集情報を更新しました

2017.04.04

2017年度 科目等履修生および聴講生の申込要項をアップしました。

詳細はコチラをご確認ください。

なお、前期の募集期間は以下のとおりとなっています。

前期募集期間:4月10日(月)~4/14(金)/入学手続書類送付:4月19日(水)前後/授業期間:4月10日(月)~8月4日(金)

※前期授業は募集開始の4/10(月)からスタートいたします。
 1週目の授業を受講した上で、出願するかどうかを決めてください。
※書類審査に加え、面接等を行うことがあります。
※出願受付・審査が終了次第、入学手続き関係書類を送付します。

▲上へ戻る