TOP > お知らせ:「月山の自然を描く 松本哲男学長とめぐる写生会」の紹介

お知らせ

「月山の自然を描く 松本哲男学長とめぐる写生会」の紹介

2010.11.02

10月29日(金)~10月31日(日)の2泊3日で開催した「月山の自然を描く 松本哲男学長とめぐる写生会」。日本画壇を支える松本哲男学長から直接作画の指導を受けられる、他にはない講座です。そして宿泊先は志津温泉の仙台屋さん という、奇麗な旅館。夜の学長からの指導も(お酒が入ると更に話が熱くなります)、かなり盛り上がったとか。

地蔵沼という所でスケッチをする受講生の皆さん。お互いの進み具合などを話しながら、和やかに時間が過ぎます。
学長は受講生の様子を順番に回り、「あの山の中腹の迫ってくる雰囲気を・・・」などとアドバイス。立ち上がって指をさしているのが、学長です。

同じく講師の番場三雄准教授は、奇麗な月山麓の景色に魅せられ、しばし自分のスケッチに没頭。
季節の変わり目の寒波で気温は5度程度でしたが、絵に集中するとそれほど寒く感じないんでしょうね。
(レポート:なかじま)


▲上へ戻る