TOP > プログラム

プログラム

015 ※申込受付終了

感性の和太鼓2018(Cクラス:基本を学ぶ) 基本の習得と伝統曲の演奏を目指す[全10回]

●日程=土曜日(9/29、10/13,20,27、11/10,17,24、12/1,8,15)
※注!開講日が変更になっています。9/22休講→12/15開講
●時間=16:30~17:30 
●講師=川口幾太郎(基盤教育研究センター教授)  
●会場=体育館
●対象=小・中・高校生及び保護者、大人(初級者)※~60歳まで 
●受講料=中学生以下:12,300円/大人:14,300円(傷害保険料800円含む)
●定員=24名
●申込受付=8月1日(水)~9月4日(火)

練習曲、伝統曲、創作曲などを覚えて、演奏できるようになることを目標とします。

●持ち物:運動着、体育館用シューズまたは地下足袋、タオルなど。 
※練習に使用するバチは講座の時間のみお貸しします。

<大切なご連絡>
事前に告知していた開講日が、下記のとおり変更となりました。
誠に恐れ入りますが、予めご了承いただきますようお願いいたします。
-----------------------
9/22(土)休講
12/15(土)新規開講日
-----------------------

016 ※申込受付終了

感性の和太鼓2018(Dクラス:経験者向け) 基礎技能と伝統曲の習得を目指す[全10回]

●日程=土曜日(9/29、10/13,20,27、11/10,17,24、12/1,8,15)
※注!開講日が変更になっています。9/22休講→12/15開講
●時間=17:40~18:40 
●講師=川口幾太郎(基盤教育研究センター教授)  
●会場=体育館
●対象=「感性の和太鼓」経験者の大学生~60歳まで 
●受講料=一般:14,300円(傷害保険料800円含む)
●定員=24名
●申込受付=8月1日(水)~9月4日(火)

日本の伝統曲や本学和太鼓研究会「太悳」の創作曲を覚え、より良い「音と動き」へと高めながらより豊かな演奏表現を目指します。

●持ち物:運動着、体育館用シューズまたは地下足袋、タオルなど。 
※練習に使用するバチは講座の時間のみお貸しします。

<大切なご連絡>
事前に告知していた開講日が、下記のとおり変更となりました。
誠に恐れ入りますが、予めご了承いただきますようお願いいたします。
-----------------------
9/22(土) 休講
12/15(土) 新規開講日
-----------------------

003 ※申込受付終了

臨床美術士養成講座 5級取得コース(夏) 臨床美術の基礎を学ぶ [全5回]

●日程=6/9(土)・10(日)・23(土)・30(土) 7/1(日)
●時間=9:30〜16:50
●講師=須藤光和(臨床美術士)
●会場=東北芸術工科大学
●受講料=税込167,586円
(授業料118,800円/教材・テキスト代14,386円/協会費用:入会金2,000円・初年度会費10,800円・資格認定試験料21,600円)
●定員=20名 
●申込締切日=5/22(火)
●受講料納入締切=5/31(木)

臨床美術士を目指すすべての人たちには、まず入門コースである5級取得コースを受講していただきます。臨床美術の基礎を短時間で学ぶ入門コースで、
「美術が苦手」という意識が大きく変わります。基本画材となる「オイルパステル」を使ったアートプログラムを実践できる力が身につきます。
講座修了後の認定試験(書類審査)により臨床美術士5級の資格が認定されます。
この機会にぜひ受講をご検討ください。

004 ※申込受付終了

臨床美術士養成講座 4級取得コース(秋) 臨床美術を実践する力を身につける [全7回]

●日程=10/20(土)・21(日)、11/3(土)・4(日)・10(土)・24(土)・25(日)
●時間=9:30~16:50
●講師=蜂谷和郎(臨床美術士)
●会場=東北芸術工科大学
●対象=臨床美術士5級をお持ちの方
●受講料=271,490円
(授業料194,400円/教材・画材・テキスト代28,490円/資格認定試験料48,600円)   
●定員=20名
●申込締切日=10/2(火)
●受講料納入締切=10/11(木)

5級を取得した方を対象に、臨床美術士として活躍するためにさらなるスキルアップを目指すコースです。
知識と技能を深め、現場で継続的に臨床美術を実践していく力を身につけます。
実技では、オイルパステル、水彩、アクリルなどによる幅広い表現方法を学習します。ロールプレイングや、高齢者対象の現場実習など、より実践的な演習も含まれます。
講座修了後の認定試験(課題提出)により臨床美術士4級の資格が認定されます。

011 ※申込受付終了

臨床美術
修了生研修講座7: CAD研修会<春> デイサービスなどの現場向けアートプログラム研修会

●研修プログラム
3月「春の空気」 参考作品制作
4月「満開の桜」 参考作品制作
5月「朝日」 ポイント説明
※2つのアートプログラムを制作体験、他は講義形式での指導となります

●日程=11/11(日)10:00〜12:00
●講師=蜂谷和郎(臨床美術士)
●会場=東北芸術工科大学
●対象=臨床美術士5級をお持ちの方
●受講料=16,200円(税込)
※すでにテキストをお持ちの方は 申込時にお申し出ください。 受講料:8,100円(税込)
●定員=20名(臨床美術士5級以上/資格認定会員のみ)
●申込締切日=10/26(金)正午 ※〆切延長しました
●受講料納入締切=11/1(木)

デイサービスやグループホームなどの高齢者施設で仕事をされている方からご要望の多かった、高齢者施設向けアートプログラムの研修会です。60分以内でもできる、低予算でもできる、制作に抵抗感がある、認知症の症状が見られる、マヒがあり筆圧が弱いなどといったご高齢者の方に対しても実施しやすいアートプログラム3種類を学んでいただく研修会です。
デイサービスなどの現場をお持ちの方、これから活動をお考えの方は是非、ご参加ください。  
※春夏秋冬ごとに3つのプログラムがあります。

≪同日開講のご案内≫
修了生研修講座8 色鉛筆アートプログラムNo.9-16 を同日(午後)開講します。

≪持参画材≫ 
・脳いきいき透明水彩絵の具
・アクリラガッシュ
・丸筆(青・10号)
・丸筆(黄緑・4号)
・ペーパーパレット
・デザインパレット
・刷毛
・筆洗
・新聞紙
・クロッキー帳
・ティッシュ
・ウエットティッシュ
・日本臨床美術協会会員証
・単位集積記録表(コピー)

012 ※申込受付終了

臨床美術
修了生研修講座8: 色鉛筆アートプログラム研修会 No.9-16

●研修プログラム
№ 9「コラージュパズル」 参考作品制作
№10「蝶の軌跡のデザイン画」ポイント説明
№11「コースターに描く」ポイント説明
№12「成長する形」ポイント説明
№13「花空間」ポイント説明
№14「里芋の触感画」ポイント説明
№15「朝日の風景画」ポイント説明
№16「玉ねぎを描く」ポイント説明

●日程=11/11(日)13:30〜15:30
●講師=蜂谷和郎(臨床美術士)
●会場=東北芸術工科大学
●対象=臨床美術士5級をお持ちの方
●受講料=16,200円(税込)
※すでにテキストをお持ちの方は 申込時にお申し出ください。 受講料:8,100円(税込)
●定員=20名(臨床美術士5級以上/資格認定会員のみ)
●申込締切日=10/26(金)正午 ※〆切延長しました
●受講料納入締切=11/1(木)

どこの施設にでもあるような画材で臨床美術を実践したいという要望にお応えして、色鉛筆という
身近な画材で実施できるアートプログラムを開発しました。さまざまな画材を揃えることが難しい
現場でも、色鉛筆を主にして実践することができるプログラムです。この機会にぜひ受講をご検討
ください。

≪同日開講のご案内≫
修了生研修講座7 CAD研修会<春> を同日(午前)に開講いたします。

≪持参画材≫ 
・色鉛筆(12色以上)
・脳いきいきはさみ
・スティックのり
・新聞紙
・ティッシュ
・鉛筆
・ウェットティッシュ
・日本臨床美術協会会員証
・単位集積記録表(コピー)

013 ※申込受付終了

感性の和太鼓2018(Aクラス:基本を学ぶ) 基本の習得と伝統曲の演奏を目指す[全10回]

●日程=土曜日(5/12, 19, 26,  6/2, 9, 16,23,30 7/7,14)
●時間=16:30~17:30 
●講師=川口幾太郎(基盤教育研究センター教授)  
●会場=体育館
●対象=小・中・高校生及び保護者、大人(初級者)※~60歳まで 
●受講料=中学生以下:12,300円/大人:14,300円(傷害保険料800円含む)
●定員=24名
●申込受付=3月29日(木)~4月17日(火)

練習曲、伝統曲、創作曲などを覚えて、演奏できるようになることを目標とします。

●持ち物:運動着、体育館用シューズまたは地下足袋、タオルなど。 
※練習に使用するバチは講座の時間のみお貸しします。

014 ※申込受付終了

感性の和太鼓2018(Bクラス:経験者向け) 基礎技能と伝統曲の演奏を目指す[全10回]

●日程=土曜日(5/12, 19, 26,  6/2, 9, 16,23,30 7/7,14)
●時間=17:40~18:40 
●講師=川口幾太郎(基盤教育研究センター教授)  
●会場=体育館
●対象=「感性の和太鼓」経験者の大学生~60歳まで 
●受講料=一般:14,300円(傷害保険料800円含む)
●定員=24名
●申込受付=3月29日(木)~4月17日(火)

日本の伝統曲や本学和太鼓研究会「太悳」の創作曲を覚え、より良い「音と動き」へと高めながらより豊かな演奏表現を目指します。

●持ち物:運動着、体育館用シューズまたは地下足袋、タオルなど。 
※練習に使用するバチは講座の時間のみお貸しします。

▲上へ戻る